スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十九回studio cat's eye ジャムセッション 

45751207_1750889544.jpg


第十九回 Studio Cat's Eye ジャムセッション開催決定しました。
4月11日曜、19~21時、Studio Cat's Eye にて。
★ライブハウスでのジャムセッション未経験の方、セッション経験者の方、
メンバー不足でバンドはご無沙汰の方、お気軽にご参加下さい。
★studio Cat's Eye の詳細、場所、地図等はこちらで
 http://sound.jp/cats-eye/

【セッション参加費】
一般¥2000
学生(大学、専門含む)¥1200
見学¥500
(すべてスタジオ代込み)

【Cat's Eye ホストバンド】
guitar 加藤清史
sax  甲本奈保美
bass  熊田 豊
drum  小林拡史


ホストメンバーは「咲いたまつり」で
御一緒した、drums小林さん。
「catstock」「KKP」で御一緒した
bass熊田君です。
第16回と同じホストメンバーです!

★セッション曲はChicken等の定番曲、
コード一発物、ブルース等、その他、
やりたい曲を募集中です。
当日、楽譜を4枚ずつくらい持って来て
頂ければ、その場で出来るかもです。
あらかじめ「この曲やりたいんだけど、
楽譜が無い」「どんな楽譜を持っていけば
良いか分からない」等、御相談下されば、
楽譜を用意する事も可能かも?です。

★よくやるセッション曲は、過去のセッションイベントの
コメントをご覧下さい。

★定員は12、3名位ですので、予約受付して
おります。このコミュに参加表明のコメント、
加藤まで直メール&メッセージでもOKです。
38113315_2846142145.jpg


楽しくセッションしましょう!
スポンサーサイト

第十八回studio cat's eye ジャムセッション終了しました

2/28(日) 第十八回studio Cat's Eyeジャムセッション終了しました。
45751207_1750889544.jpg

参加者
A,Sax りあるさん
S,Sax ウシさん
Key&Bass ツヨシさん
Key ブン次郎さん
Dr だいものさん
見学 モフィさん
見学 だだださん

ホスト
sax  甲本奈保美
guitar 加藤清史
bass  宗像博義
drums 河野直弘

演奏曲
ホストデモ 酒とバラの日々

The chicken
Chameleon
You'd be so nice to come home to
My mama told me so
Reborn
Tenor madness
Love to love you
Straight no chaser

今回、ウシさんは初ソプラノサックスでの参加でしたね。
my mama, 久々でした!またやりましょう!
りあるさん、you'd be so, 良かったです。
「ソロ無しで、」と始めましたが、なんとかソロをやったチャレンジ精神。
良いと思います!

だいものさん、ブン次郎さん、初参加。
Reborn, Love to ~, の2曲をやりたいとの事で、
ブン次郎さんが書いた譜面を、僕が書き直しての
参加でした。
こういうケースは久々でした。
譜面作成は大変ですが、楽しかったです。
Love to~は何と7拍子!
Rebornも細かな指定が譜面にあったのですが、
ホスト皆さん!完璧でした!お仕事バッチリです!ありがとう!

そしてツヨシくん。
chicken, chameleon,等でファンキーなKeyを弾いてくれたのですが、
Rebornを知ってるとの事で、急遽ベースで参加!
しかも、僕が譜面に書いた間違えたコードを、
正解コードで弾いていました!
さすが!
また来てね、ツヨシくん!
45751207_3136011938.jpg

次回は4月の予定です。
今回のケースの様に、難しすぎない曲であれば、
やりたい曲での参加は可能です。
(楽譜作成に日数は必要ですが)
是非ご参加下さい。
プロフィール

猫目商会

Author:猫目商会
浦和のリハーサルスタジオ Cat's Eyeで定期開催しているジャムセッションです。ライブハウスのジャムセッションは怖くて、まだ行けないという方、バンドやりたいけどメンバーがいないという方、初心者等、大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。